2015年は、『健康な食事』を心掛けた一年でした〜

外食・化学調味料は極力控え、
買い物の際は原材料をしっかりチェック
素材選びにもこだわってお料理しました

image
そんな流れで、少し前に買ったのが貝印が出しているミンサーです

ミンサーにお肉をいれて、ハンドルをくるくる回すだけで
簡単に挽き肉ができちゃいます

実はこのミンサー、ハンバーグをよく作ってくれる
やすちゃんのリクエストで購入したの

「市販の挽き肉はどんな肉が使われているかわからないし
脂肪分が多いのが気になるから、買ってみよう」と

このミンサーは基本プラスチックなので
付着した脂を落とす作業がちょっと面倒ですが、
自分が選んだお肉を挽けるので安心です



・・・しっかし、食事を作るって
結構な大仕事だなぁとつくづく思います

メニューを考えるところから始まって、
買い出し、下ごしらえ、調理・・・と、
やること盛り沢山だものね

しかも、最終的にすべての料理をベストな状態で
テーブルに並べるようとすると、
同時にいろいろなことを考えないといけないので、
かな〜り頭を使う

" 料理は脳トレに良い"と言われている意味が
わかる気がするなー 


余談ですが、
祖母はとっても料理上手で、
昔からいつも美味しい食事を作ってくれたのだけど、
認知症になって初期の段階で、お料理ができなくなっちゃったの。

その時思ったことは、
「料理ができることって、当たり前のようで
全然当たり前じゃなかったんだ」ということ。

料理は、脳の複雑な回路を踏んで成される
人間の奇跡だったんだなって気付きました。


来月は、祖母に美味しい料理を作ってあげる予定
何を作ろうかな〜
楽しみ


わたしはコンタクトを使用しているんですが
ここ3年、眼科に行っていなくて、
コンタクトの度数も3年間変えていませんでした。

その間にちょっとずつ視力が落ちているのがわかって
「は〜・・・やっぱりスマホとパソコンのせいかな・・・」
なんて、よく落ち込んでいたのです。

結構ストレスだったので、やっとこの前眼科に行って
視力をチェックしてもらったら・・・


・・・なんと、視力はほぼ変わっていませんでした


片目1.0ずつ、両目1.2出てると。
よって、度数も今までと同じでOK。


あれっ!?
だって確かに見えなかったのに・・・
なぜ?!


しかし、この結果が出てからは、
「よく見えない〜」と思うこと自体なくなりました。

思い込みマジックだったのです !!!



わたしって、こういうこと本当に多いです。

「体重が前より絶対に増えてる!!」って感じていて
確かに自分が太って見えていたのに、
実際体重計に乗ったら前より痩せていたとか
(で、それからは漏れなく自分が痩せて見えてきます 笑)

「彼は浮気しているに違いないわ!!」
って思うと、すべての言動があやしく見えてしまう、
とかね


これってどういうことかというと、

自分の中で物事の前提を決めていて、
それありきの目線で世界を見ている
ということです。

だから、
「こうだ!」と決めて(信じて)
そこにフォーカスし続けていると、
その証拠が実際に現れるんですね!!!

「こうだ!」と思っていない時に見えていないことが 
見えてきちゃうんです。 


「こうだ!」と決めると、
今までは気にも留めていなかったことが
自分のなかで重要視されるようになったり、
物事の受け取り方が、
自分の決めたことに合うよう変換されていきます。


ちなみに、「こうだ!」は、
繰り返せば繰り返すほど強化され
揺るぎないものになります。

故に、ただの勘違いも、
自分のなかでフォーカスすればするほど
確かな事実(本人にとっては)になってしまうのです。

ちょっとこわいですね(^◇^;)

今はあまり好ましくない例ばかりを挙げてしまいましたが、 
それが嬉しいことだとすると、
嬉しい証拠がどんどん集まってきますよ〜


よく心理学や自己啓発の本などで、 
「自分の良いところを見つけましょう!」
という言葉を 目にしますが、
それってこういうことなんじゃないかな〜と
解釈しているわたしです  


・・・人間の心の仕組み・脳の仕組みって本当に面白い
人生の転機になった10年前から、
毎日こんなことばかり考えています


常識  親から受け継いでいる価値観
自分にとって影響力のある誰かの意見

無意識で それらに沿おうとしているから

そこから外れてしまった時に
自分を責める

そこから外れている
他人を責める


そんなのダメに決まってるでしょ?!
信じられない!!
こと

当たり前に持っている
その価値観を 

一度疑ってみよう


本当にそれは正しいのだろうか
当たり前の"常識"なんだろうか

歴史のどこかで 社会をうまく機能させるために
誰かが便宜的に決めたことではないだろうか

この国ならではの文化背景に根付く
ただの"傾向"だったりしないだろうか

誰かか富を得るために
情報を操作している可能性はないだろうか

それはそもそも人間として"悪いこと"なのだろうか


誰かに自分の価値観を委ねるな


自動的にわきあがった感情に流されず
出来事をじっと見つめてみる

本当は、どう感じているのだろう?

その出来事に対してどう考えることが
"自分は" 良いと思っているのだろう?

結局のところ あなたはどう生きたいのだろう?

自分の意志は?

そこにフォーカスすれば
答えは自ずと現れる

あなたの人生は あなたが決定権を持っている


この間、インドの友人ラジにヒンディー語で書いたお手紙が、
無事届いたと報告がありました〜〜

手紙に書いたヒンディー語の文章も
ほとんどOKだったって!
よかった〜

Google翻訳さんに感謝



ラジが喜びの気持ちをfacebookでシェアしてくれたよ


image

micaはやりたいことは何でもできるってことを
証明してくれた!(やすちゃん意訳)


・・・すっごく褒められてる!!(笑)

大したことは何もしていないのに
こんなに喜んでもらえて、
本当に有り難いなぁ(泣)


実はこういうことって多いのかもしれないね。

自分は当たり前のようにやっていることが
誰かを喜ばせていたり、誰かの役に立っていたり。


"当たり前" って文字通り当たり前だから
その価値に気付きにくい。

自分がそこまで気に留めていることじゃないから
感謝されても流しちゃいやすいしね。


でも" 当たり前" の中にこそ
自分の才能や魅力や個性が隠れているのかもしれない。

だから、こういうことひとつひとつを
大事に受け取っていきたなぁと思いました



image
インドの屋台でラジと "ワラパオ" を食べたときの写真♪
ワラパオは、日本でいうコロッケみたいなものが挟んである
パンだよ

確か値段は日本円で20円くらいだった気がする! 
独特のうまみがあっておいしかった〜

インドはベジタリアンが多いから、
食べ物がとってもヘルシー!!
しかも、いろんなものが美味しいの



追伸

インド・プネー在住のラジへの手紙は、
ヒンディー語と英語、両方の宛名を書いて
送りました!
 
『英語で宛名を書いたら、インドに手紙が届かなかった』
という書き込みをネット上で見掛けましたが、
ヒンディー語と英語の両方で宛名を書いておくと
安心かもしれません
 
参考までに


少し前から、スーパーにイチゴが並んでいますね〜  
まだ旬には早いですが、旬のはしりということで、
イチゴ好きのわたしは早速頂いちゃいました
甘みはまずまずでしたが、おいしかったです


そして、最近はミカンがたくさん出て来たので
ミカンを食べてみよう!と思ったのですが、
ミカンって、他の果物に比べて、
ハズレを引く確率が圧倒的に高い・・・!


・・・と、そんなことを考えていたら、
こんなミカンが目に飛び込んできました

image

その名も『愛媛県産 西宇和 みかん


ラベルをよく見ると
光センサーを使用し、糖度を選別しております」 
と書いてあります。

これは!?と思い、買ってみたの


そうしたら、
見事ピコーーーンでした


食べてみた8個、全部当たり
皮は柔らかく、どれも程よい甘みと、香り、酸味があって、
口の中でみかんの果肉がプチっと弾けます!!
とっても美味し〜い
こんなに当たりが多いミカンは初めてです!!

愛媛県すごい!!
光センサーすごい!!

今は光センサーを使って、
選別しているところが多いのかな〜?
技術の進歩ってすごいですねっ



ちなみに、
愛媛県は全国ミカン収穫量ランキング2位、
1位は和歌山県だそうです!

生産者さん、
美味しいミカンをありがとうございます


S__1818626

ヒルトン東京 マーブルラウンジの
クリスマスデザートブッフェに行ってきました〜

"くるみ割り人形の" 世界を表現した今回のデザートブッフェ、
すっごく素敵でしたよ

『elfin森の夜茶会』ブログの方に、
詳しくレポを書きましたので
よかったら覗いてみて下さい

『ヒルトン東京 マーブルラウンジ クリスマスデザートブッフェ』


今回は、
アメリカに旅立つあやめちゃんの壮行会

みんなでたーーくんさん話して、
美味しいスイーツを心行くまで頂いて、
帰りにデパートで美容部員さんに
メイクをしてもらいました

すっごく楽しかった〜〜〜〜

女子をたっぷり満喫した一日でした


追伸

image

お気に入りの一枚
女の子ってた〜のし〜い



image

昨日はヒルトン東京で、
ボストンに旅立つあやめちゃんの壮行会をしたあと、
みんなで伊勢丹へ行きました

キッチン雑貨が見たかったので、
5階をまわっていたら、
見たこともない素敵な陶器の重箱や
遊び心溢れた可愛いデザインの土鍋が並んでいて
目が釘付けに・・・

店員さんに尋ねてみると、
陶芸家の伊集院真理子さんという方が
土鍋と陶器の展示販売を開催されているとのこと。

そして、運良く伊集院真理子さんが
売り場にいらっしゃったので、
お話しさせて頂いたんです

40年も作品を作り続けている彼女は、
どうモチベーションを保っていったのか・・・
立ち止まることはなかったのか・・・
そんなことをお伺いしました。


「人間、ずっと上がり続けたまま、ということはない。

落ちることもある。

でも必ず上がれる。

それが人間の自然よ。

女性は感情のアップダウンが激しいから

若いうちは大変だとおもうけど、

落ちたからといって深く考えすぎず、

これが自然な状態なんだな、と

受け入れることが大事だと思うわ。

頑張ってね!」


伊集院真理子さんから、
こんな激励の言葉を頂きました
有り難いです


問題は問題視するから問題になるのであって、
問題視しなくなったら問題ではなくなる
・・・ということなのかな、と
自分なりに解釈しました。


なんだかエネルギーが湧いてきましたよ〜!
伊集院真理子さん、ありがとうございました!!

素敵な出会いに感謝です


追伸

伊集院真理子さんの展示販売は
伊勢丹新宿店本館5階にて
12月8日(火)まで行われています 

すご〜く素敵なので、
機会がありましたら覗いてみて下さいね

絵かきの信吉さんから
「海外に行くのでスーツケース選びを手伝ってほしい!」
とご連絡頂き、
ランチも兼ねてションピングに行ってきました

信吉さんと会うのは、去年のホテル・オークラ以来だ〜


2015-12-04-23-00-31

帰りに、ア・ラ・カンパーニュで、
紅茶とケーキをごちそうして頂いちゃった〜

ア・ラ・カンパーニュのケーキって
フルーツと生クリームがとびきりおいしい
乳脂肪分40%以上のクリームの味

信吉さん、ありがとう



2015-12-04-23-00-01

信吉さん、前髪できてた
かわいい

・・・でねでね、ここからが本題!

信吉さんがイラストを描いている本
Yurei Attack! (英語)』が、
なんとKindleのランキングの3つの部門で
1位になったそうなんですよ

内容紹介
「四ツ谷怪談」のお岩さん、「牡丹燈篭」のお露さんなど
日本の幽霊は悲しみに浸り、怒りに身を震わせているものが多い。
そんな可哀そうな幽霊を理解しようじゃないか! という本書。
名前、出身地、死因、出没場所、襲撃タイプ、危険レベルなど
詳細プロフィールと解説文、さらにはリアルめなイラストで。
各幽霊の特徴をつかめます。

(「BOOK」データベースより)

世界中の方から反響を頂いてるそうで・・・
本当に素晴しいよね〜

『Yurei Attack! 』よかったら、
みなさんもチェックしてみてください


今日は、大好きなMARKS & WEBで、
去年使ってとってもよかった石けんを買ってきました!\(>∀<)/

お目当ては、
クリスマス期間限定アイテムのこちらです(・∀・)


【数量限定】
ハンドメイドボタニカルソープ
ゼラニウム/リンゴ
 

保湿成分にリンゴエキスと、
肌を柔らかくする天然成分
アプリコットオイルが配合されていて
乾燥肌の方に適しています!
 
パッと目を引く鮮やかな赤色は、
パプリカと紅茶から抽出した
天然の成分なのだそうです!

カラダだけではなく、
顔にも使用できますよ〜☆


わたしが一番気に入っているポイントは、
とにかく、ゼラニウム精油の香りが良いところ\(>∀<)/

使うたびにふんわりゼラニウムの匂いが
香って、とっても癒されます(●´∀`●) 

ゼラニウムの精油には、
女性ホルモンのバランスを整える効果、
むくみやストレスを軽減する効果、
美肌効果などがあるので、
女性へのプチプレゼントにも
オススメです(*´∇`*)


なんだかマークスアンドウェブさんの
まわし者みたいになってしまいましたが、、、;^_^A

もし石けんを探していたら
ぜひお試し下さいね!(*^o^*)

「きっかり12月25日に販売終了になります!」
とスタッフさんがおっしゃっていましたので
気になる方はお見逃しなく〜♪
 

↑このページのトップヘ