2015年書き残しシリーズです 

elfin ポーランド遠征記の続きを書きたいと思います! 

ポーランド遠征記 その1 
ポーランド遠征記 その2 
ポーランド遠征記 その3 
ポーランド遠征記 その4

こちらの続きです 


-----------------------------------------------------------------------------------------------------


アパートメントで一息ついたあとは、
翌日ライブをする『Piwnicy Kany』の下見も兼ねて
シュチェチン散策へ出掛けました



IMG_5211

ヨーロッパは、何気ない通りの石畳がいいの



IMG_5210

大通りの向こう側に見える、
エメラルドグリーンの屋根は教会。

そのすぐ近くに『Piwnicy Kany』があります。



IMG_5213

大通り沿いで一際オーラを放っていた石門。
なんと中はカフェになっていました!!

石門カフェ!?



2015-12-02-03-14-27

広場発見



IMG_5215

午後の静寂の中、教会を背に天使様が・・・
なんて美しい羽根なんだろう




IMG_5216

この建物が、ライブ会場『Piwnicy Kany&TEATR KANA』です!

the ヨーロッパだー!!
すごく素敵〜〜



IMG_5217

入り口は地下です!



IMG_5224

中はこんなかんじ
右奥にも席がたくさんあります

なんだか、お酒が飲みたくなる雰囲気だよね!
友人ドラマーしのりんが好きそう



IMG_5227

まだお店は夜の営業前だったのですが、
スタッフさんに明日出演の旨を伝えると、
笑顔でドリンクをつくって下さいました〜

アイスカフェラテを注文したら、
パフェのように大きなグラスで出て来たのでびっくり〜

うれしい!!


明日はよろしくお願いします




IMG_5234

ああ、なんて美しい空・・・!!
涙が出そうでした。



・・・次回はポーランドのスーパーとレストランをご紹介します


つづく



 2015年書き残しシリーズです

elfin ポーランド遠征記の続きを書きたいと思います!

ポーランド遠征記 その1
ポーランド遠征記 その2
ポーランド遠征記 その3

こちらの続きです


-------------------------------------------------------------------------------------------------------


IMG_5196

クラクフでライブをした翌日は、
同じくポーランドのシュチェチン(Szczecin)に向かいました!
シュチェチンは、ドイツとの国境沿いにある都市です。

ベルリン〜クラコフ間は長距離バスを利用したので、
今度はポーランド国鉄 長距離列車(PKP Express InterCity)の
1st Classで移動することにしました!



IMG_5183

じゃーーん!
1等座席は6人掛けのコンパートメントタイプ。
シートも倒せるし、温度調節もできるし、えらく快適!!

2等座席はほぼ満席になっていたにも関わらず、
1等座席はそこまで混まなかったので、
クラクフからシュチェチンまでの9時間、
この部屋、ふたりで貸し切り状態でした〜!!
かなりよかった〜!!!

もしポーランドを旅する際はPKP Express InterCity
の1st Class、絶対おすすめです!!
料金は、クラクフ〜シュチェチン間で一人3500円!!
日本に比べると、相当安いっ!


メモ

ここからPKP Express InterCityの
チケット予約・購入ができますよ!
言語選択で英語表記にできます。

webチケットを印刷していって、
当日、指定の列車に乗ればOKです。
駅に改札はありません。
席に座っていると、駅員さんがチケットを拝見しにきます。





IMG_5199

・・・そして、ついにシュチェチン中央駅に到着〜〜〜!!
ドイツに近いせいか、雰囲気がどことなくベルリンに似ていて、
ホッとしちゃった(笑)


中央駅からはトラム(路面電車)に乗って
予約していたアパートメントホテルへ。


鍵の受け渡しをしてくれる方が、ポーランド語しか話せなかったので、
ポーランド語がわからないわたしたちは、
なんとな〜く、お部屋の使い方や鍵の置き場所などをきいて、
料金を支払い、手続き完了


「アパートメントホテル」は、いわゆる「ホテル」とは違って、
普通のアパートの一室を貸してもらう感覚です。

レセプションがなく、常駐スタッフさんがいないことが
ホテルとの大きな違いかな。

たまに不便なこともあるけど、
アパートメントホテルは現地の雰囲気が味わえるから、
個人的にホテルよりも好きなんだ〜



お部屋はこんなかんじ

IMG_5206

リビング


IMG_5205

キッチン


IMG_5203

バスルーム


IMG_5202

寝室


期待以上によかった
チームelfinのみんなで泊まれるくらい広かったよ〜
今度みんなと来れたらいいな〜

外観を撮るのを忘れちゃったんだけど、
伝統的な石造りの素敵なアパートでした!


・・・『elfin ポーランド遠征記』次回は
シュチェチン散策の模様をお送りしたいと思います


つづく

 

『elfin森の夜茶会』ブログを更新しました 

・手に優しいおすすめ食器用洗剤『ハッピーエレファント』

日常を心地よいものにしていくための興味は
本当に尽きないな〜

いろいろ調べるのがすごく楽しいんだよね





今日はタリーズに行ったので
この間話していたはちみつをついに買っちゃいました

2015-11-28-20-00-07

タリーズハニー
これを使ってやすちゃんが大好きな
ハニーミルクオレを作ってあげようっと

わくわく



前回のつづきです


スコッチバンクさんのパンケーキでお祝いしたあとは、
みんなでローラースケートをしに、
東京ドーム  ローラースケートアリーナ へ行きました



image
生まれて初めての屋内ローラースケートリンク〜〜
嬉しい〜〜〜




東京ドームや後楽園、スパ ラクーアは行ったことあるけれど
スケートリンクやボーリング場がある "黄色いビル"
に入るのは、初めて



ローラースケート自体は、
小学生の時に挑戦したことがあるものの、
こわくて全然滑れず、(妹はスイスイ滑ってたのに!)
うまく出来ないとスパルタ父に怒られるので、
嫌になって一度もやっていませんでした


でもね、もう大人だし、
今なら滑れるような気がしたんだっ





レンタルシューズは、普通のローラースケートと
ローラーブレード(インラインスケート)の2種類。

わたしは迷わず、密かに憧れていたブレードの方を
選んでみました
(ひじと膝用のサポーターも貸してもらえます


シューズを履きながら、
「わたし、ローラースケートで滑れたことないし、
アイススケートもやったことないんですよね〜 」と話していると
「それはちょっとキツイですね・・・」と松岡さん。


え?大丈夫だよね
なんて油断していたのだけれど・・・





結果。



・・・立てない


立ち上がってすぐ、2回もすってんころりん


なにこの感覚。
超あぶない
これは、あぶな過ぎるよ・・・



しかし、スケートリンクではこどもたちがス〜イスイ・・・





2015-11-30-03-37-27

ローラーブレードは初体験だという松岡さんもス〜イスイ
かっこいい






2015-11-30-03-39-32

同じくブレードは初体験のやすちゃんも華麗にス〜イスイ
さすがはやすちゃん、音楽に合わせて踊ってた






2015-11-30-03-38-10

ローラースケートは数十年ぶりだと言っていたSATTさんも
もちろんス〜イスイ

SATTさんてスポーツマンなんだよね〜





image

というわけで、わたしは手すりにつかまりながら練習です






2015-11-30-03-43-09

1時間くらいひたすらグルグル歩いたあと、
やすちゃんに手をひいてもらって滑ってみたりもしたけど、
スピード出るのがこわくて、すぐに手すりさんの元へ(笑)



 
2015-11-30-03-40-34

それでも、一時間半後、なんとなくコツが掴めてきて、
なんとか少しだけ滑れる(というか、進める)
ようになりました



「みんなと自由に滑ってていいよ〜!」と何度言っても
ずっとわたしの傍について丁寧に教えてくれた
優しいやすちゃんのお陰だなぁ 

やすちゃんありがとう



ス〜イスイは体験できなかったけど、
ローラーブレード、すっごく楽しかった〜





スポーツや、身体を動かす遊びって、
わたしのなかでは小さい頃から
「こわい・痛い・苦しい・うまくできない」
ってイメージだったの


でも、今年の1月にマレーシアの島で
シュノーケルをしたことがきっかけで
それが一気に崩れたんだ

身体を動かすことって、とっても楽しいんだねっ

次はアイススケートをやってみたいと思っています






2015-11-29-22-42-50

松岡さんのお誕生会、締めはこちらの画像で

それにしても、ローラースケートってすっごく汗かくの!!
そこまで激しい運動しているわけでもないのにびっくりした!
みんな汗だくになってたよ〜!

ダイエットとデトックスにいいかも





【東京ドームシティー|東京ドーム  ローラースケートアリーナ 】
住所:東京都文京区後楽1丁目3  黄色いビル4F
電話:03-3817-6196
アクセス:JR水道橋駅より徒歩約2分


 


2015-11-29-22-35-04


今日は、チームelfinのデザイナー 松岡さんのお誕生会をしました〜

開催場所は、絶品ふわとろマスカルポーネパンケーキで有名な
渋谷の『スコッチバンク』さん

スコッチバンクは、ラジオやテレビなどでもおなじみの
DeeJay Taroさんプロデュースのお店です

写真でしか見たことのなかった
噂のパンケーキが食べられるということで
スイーツ好きのわたしは、いつにも増してテンション高っ





今回はみんなで4種類のふわとろパンケーキを注文してシェアしました〜


2015-11-29-23-25-30

1枚目はお食事系!
生ハムとルッコラのパンケーキ

パンケーキの上に、緑の濃い大きなルッコラと良質な生ハム、
パルメザンチーズ、トローリたまごがのっています


っていうか、こ・・・このふわとろ感、すごい
スフレよりも更にふわふわで、
口に淹れた瞬間スーーーッととろけます

今まで体験したことのない感覚です





2015-11-29-23-29-31

2枚目は、ミックスベリーパンケーキ

甘さ控えめな感じが食べやすいです





2015-11-29-23-29-21

3枚目、プレーン

生地の風味がストレートに味わえます


ふわとろ過ぎて全然お腹に溜まらないので、
まだまだ食べられそうです





・・・と、ここで、スコッチバンクさんに用意して頂いた
バースデー版ティラミスパンケーキの登場〜



2015-11-29-22-37-41

じゃーん
素敵〜〜〜〜




2015-11-29-22-36-01

松岡さん、改めまして、お誕生日おめでとうございます

松岡さんに初めてお会いしたのは、
以前活動していたバンドのCDが全国発売になった2007年。
(ジャケットのデザインを手掛けて頂きました。)
あれからもう8年も経つんですね〜

松岡さんのような素晴しいクリエイターさんと出会うことが出来て
本当に幸せだなぁと心底思います。

これからも本物のデザインを、世の中に広めていって下さいね
そして、一緒にワーイなことをしましょう〜



・・・そんなこんなで、まだまだ終わらないお誕生会

パンケーキでお祝いしたあとは、
生まれて初めてのローラースケート場へ向かったのであります

つづく



追伸
そういえば、去年の誕生日は那須に行ったんだっけなぁ
またみんなで旅行したいな 



【スコッチバンク 渋谷】
住所:東京都渋谷区渋谷3−26−17 1F
電話:(03) 6427-1175
アクセス:JR渋谷駅新南口より徒歩約3分


今年も残すところあとわずか・・

・・・みなさんは『年内にこれだけはやっておきたい!』
ということはありますか?



わたしの心残りは・・・・

"ブログ " です!!


まだ『書きたいのに書けていない出来事』が
結構残っているの・・・


2015年は隔月ペースで旅に出ていたのに
それもほとんど書けてないし・・・



というわけで、今後は日々の出来事と併せて
今年書き残したこともアップしていければいいな〜と思います!


がんばろ〜





追伸

なんか、今更ながら絵文字がたのしい(笑)

←このひとすごい破壊力


あつし君とようこさんの結婚式のあと、
お二人にプレゼントを頂いちゃいました


2015-11-28-19-58-40

スタバのコーヒー豆〜

イタリアンロースト・クリスマスブレンド・
ブレックファーストブレンドの詰め合わせです!

スタバのギフトってなんだか嬉しい〜





2015-11-28-19-59-21

まずはブレックファーストブレンドを開封
酸味は少なめでコクがあり、やや苦み有り。
ブラックの他、カフェオレにも合います


クリスマスブレンドは、
シュトーレンと一緒に頂きたいなぁ



最近、お仕事が忙しいやすちゃんに、
ハンドドリップでコーヒーを淹れてあげるのが
日課になっているので、
とってもタイムリーなプレゼントでした





2015-11-28-19-59-45

これはおまけ
コーヒーに付けるおやつです

ローストナッツに、岩塩と粗挽きコショウを
少々振りかけたもの。

色々試した中でも、カルディのローストナッツが
断トツでお気に入り!!
何度もリピートしてます




2015-11-28-19-58-57

コーヒー豆のパッケージが可愛いので、
キッチンに飾ってみました〜



あつしくん、ようこさん、
素敵なプレゼントをありがとうございます 


image

先週の連休は、妹のPecoと姪っ子が
1泊2日でelfinハウスに遊びに来てくれました〜

(この日のために、はりきって準備した様子はこちら

姉妹の2ショット
似てるかしら


Pecoとわたしは感性が似ているからか、
小さい頃から気が合って よく二人で遊んでいたので、
一緒にいるとすごく落ち着きます

Pecoが赤ちゃんの頃の記憶も鮮明に残っているから、
彼女がママしている姿を見ると
未だに不思議な気持ちになるんだぁ



そうそう、久しぶりにパンも焼きましたよ〜

image

チェダー&モッツァレラチーズのパンとプチパン

姪っ子が物凄いパン好きで
毎回とっても嬉しそうに食べてくれるので、
ついつい焼いちゃうわたしです 


姪っ子が好きな物を食べている顔って
ほんと〜〜に美味しそうだから、
ある日突然、 姪っ子の好物が
無性に食べたくなったりするの(笑)
それってすごいパワーだよね

(ちなみに、お汁粉は仕上げ段階で小豆を焦がしてしまって
出せませんでした



来月は、姪っ子を連れて
テーマパークへ行こうと思います

今から待ち遠しい〜〜



『最小の労力で、最大の結果を出そう』とすると
効率を良くするための方法論ばかりが頭を巡って
肝心の行動が止まってしまうことがある。


こういうときって、
”結果を出すこと”が目的になっていて
”それをやること”に意識がいっていない。


例えば、パン職人が、
「いかにパンを沢山売って利益を上げて有名になるか」
ばかりに気を取られて、
「パンを作り大好き!パンを作っているときって幸せ!」
というところが盲点になってしまうような状態。


その『結果を出すことが目的』状態が進行すると、
しんどい気持ちばかりがどんどん膨らんでいって
「なんかすっごくしんどいんだけど、そもそも、
なんでパンを売りたいと思ったんだっけ?
みたいになってくる。


で、本当に逆説的だなってよく思うけど、
”それをやること” 自体に夢中になっていて
「楽しいな〜〜!!」って感じていると
全然意図していなかったところで
結果がついてくるんだよね!!

ポテンシャルも自然と発揮されちゃうし
生産性もあがるし、
普段できなかったこともできちゃったりする。

この不思議って、
実は多くの人が体験しているのではなかろうか・・・


本当は「利益が出したい!有名になりたい!」のではなくて、
(利益を出すことが純粋な喜びであるという人を除いて)

「”自分がやりたいこと” を通じて
多くの人と喜びを分かち合ったり、
感動を与えたい!!」のだよね。

その結果としてたまたまお金がついてきたり、
人に認められたりする。


・・・今日はそんなことを考えていました





追伸

image

最近のお気に入り
タリーズ・季節のドリンク『ノエルハニーミルクラテ』

ヨーロッパに伝わるクリスマスの伝統菓子
「スペキュロス」というスパイスクッキーを
モチーフにしているとのことですが、
定番の『ハニーミルクラテ』に、スパイスと
カリカリしたクッキーが加わって、
スイーツのように頂けるラテになっています

クリスマスシーズンに登場するこの手のラテって大好き

ハニー系のラテを飲むたびに、使用されている
タリーズハニー(アルゼンチン産はちみつ)
のとりこになっちゃうよ〜

今度お店に行ったら買っちゃおうかな


自分の意思でお金を出して買ったミュージックDVDは
人生でたったの二枚だけ。

久しぶりにその一枚を観ながら。



他人に憧れたとて
他人になろうとしてもダメなのだ。

画面に映る魅力的な彼女は
いったい何を歌っているのだろうかと感じてみると
それはまぎれもなく『己』だった。

彼女は何をとってもすべてが "自分そのもの"。

だからこんなにも自然体で
輝いていたのだ。


わたしが目を向けるべくは『己』だ。
探している答えは、なにもかも自分の内側にある。


 

↑このページのトップヘ