カテゴリ: elfin

tumblr_nmhui8dPNw1u45id6o1_400
Photo:interashiro (mica ins.) 
Painting:k.a.n.a

今年に入ってから
不思議と歌が唄いたくなって、
なんとなく唄っているうちに、
歌について、長年感じていた違和感や、
行き詰まっていたことの正体・・・
そして、それを解決するための方法が
わかってしまいました!

まさかの・・・!!です(笑)
笑っちゃいます(笑)


探しても探しても答えが見つからない時は
答えを求めるのをやめて、
今やりたいことを楽しみながら
ただただその時を待つ。

そうすれば、準備が整ったとき
応えは自ずと降りてくるものなのだと
実感しました。


待つのって難しいです。
不安になるし、焦ってしまうし。
ずっとこのまま答えは見つからないのではないかと
怖くもなる。

"自分を信じる"って
そんな形も保証もないもの、
わたしには無理だよ!って
何度も思いました。


でも大丈夫です。
絶対に。

時は来ます。


・・・春になると、感性が覚醒されて
曲をつくりたくなるんです。

今年も作れたら良いな。


まずは、elfinの春の代表曲をお聴き下さい

■狐の嫁入り(soundcloud)

こんにちは✨
こちらは雨が雪に変わってきました!!

もうこの冬は雪に会えないかなーと思っていたので、
ちょっとサプライズ気分!

作品の発送&コケの様子も見に行きたいので、
あとで外に出て雪を満喫してこようと思います(*´꒳`*)❤︎


話は変わりますが、
デザイナーの松岡千浪さんにお願いしていた
micaelのブランドロゴがもうすぐ完成しそうです! (*≧∀≦*)✨ 

名刺とアクセサリー台紙も作成してもらっています♪

もうね、本当に素敵なんです!!(*≧∀≦*)❤︎❤︎
みなさんにお渡し出来る日が楽しみで仕方ありません✨ 


松岡さんとは、
elfinの前に活動していたRabbitStuffの
全国発売CD『泪の泉』のジャケットを制作してもらって以来、
約11年のお付き合いになります。

私は彼女の大ファン!
彼女はすごい才能の持ち主です。
デザイナーになるために生まれてきた方なのだなぁと
よく思います。


松岡さんに作って頂いた代表作!
elfinのロゴ✨

elfin公式サイト(PC)のデザイン。


elfinの1st アルバムのデザインも
松岡さんです。(画はk.a.n.aさん!)


ここ数年は、elfinの活動がスローなので、
皆で結束してアートを創り上げる機会がなかなかありませんが、
今回、松岡さんにmicaelのロゴをお願いしたことで、
久しぶりにあのワクワク感が甦ってきました!!(*≧∀≦*)✨

ひとりで制作に没頭するのも大好きですが、
みんなで何かを作るって
やっぱりすごくすごく楽しい!!

自分の理想のひとつである"総合芸術"
というワードが、
この胸にしっかりと息衝いていることを
再確認している今日この頃です(*´꒳`*)✨


デザイナー松岡千浪さんが手掛けるmicaelブランドロゴ、
楽しみにしていて下さいね(*≧∀≦*)!!



【micael クレイスイーツ展】

開催期間:3月4日(土)、3月5日(日)
時間:12:00〜18:00
場所:トンボカフェ内カウンタースペース
住所:千葉県八千代市勝田台北1-21-26
最寄り駅:京成線、東葉高速鉄道線勝田台駅北口から徒歩7分。
電話:047-429-8389
駐車場:1台分あり
営業時間:11:00~18:00

◆micael公式Instagramはこちら
◆トンボカフェ公式ブログはこちら     





Happy New Year!!

明けましておめでとうございます!

2017年もよろしくお願いします。


今年は、elfinとmicael両方の活動を充実させたいなぁと思っています!



・・・わたしがつけているアクセサリーは、2017年ミカエル新作第一号の

『ハートのチョコレートのアンティークイヤリング&チョーカー』です。


ヨーロッパ調のアンティーク柄チョコレートに、ゴールドのアラザンとスワロフスキーをあしらい、

エレガントかつオリエンタルな雰囲気に仕上げています♪


今回は、自分がつけたいな〜と思うものを作ってみました✨



・・・みなさん、楽しいお正月をお過ごし下さいね(*≧∀≦*)❤︎





とうとう2016年最後の日になりましたね❤︎

今年は、
台湾でライブをしたり、
クレイスイーツmicael(ミカエル)の活動を始めたり、
ドイツやハンガリーに滞在したり・・・
色々なカフェやホテルのアフタヌーンティー、
映画館にも行くことができて、
とってもワクワクの一年でした✨


・・・elfinの活動は台湾ライブのみでしたが、
たくさんの方がこのブログに訪れて下さって、
すごくすごく嬉しかったです❤︎
どうもありがとうございました✨

また来年もよろしくお願いします☆

よいお年をお迎え下さい(*≧∀≦*)❤︎❤︎

mica

We are in Abū Dhabī !!
アブダビでトランスファーです❤︎

ベルリン行きの飛行機を待つ間は、
コンセントとWi-Fiが使えて、
何気にラテが美味しいこのカフェへ。

CNNTravelerカフェ。
何一つ、アブダビ感ありませんが(^^;;




やすちゃんはお仕事中♪
お仕事感ありませんが(^^;;



アブダビは日本との時差+5時間です。
日の出前にも関わらず気温は26℃。

ちなみにドイツは日本との時差+8時間。
ベルリンの気温は8℃。

諸々を脳内でしっかり把握して、
身体の調節機能をうまく働かせようᕦ(ò_óˇ)ᕤ


今回の旅、
ドイツとオーストリアに行こうかなぁと思っていたのですが、
オーストリアからチェコへ気持ちが動いています。

2年前に行ったプラハの蚤の市にもう一度行きたくて!!

インスピレーションの訪れを
待つことにしましょうかね、、、(●´∀`●) 

成田空港でお夕飯。
出発前、最後のご飯は和食です☆



(先日、とっても久しぶりにパーマをかけてみました❤︎❤︎)

天ぷら、甘酢餡の唐揚げ、
うどん、ネギトロって、
わたしの好きなものばっかり!(*≧∀≦*)

 
ここ数日は、
パッキングがすっごく苦手でなかなか進まなかったり、
ウッカリして腰を傷めてしまったり(コルセット装着してのフライトです_(:3」z)_、
海外で使うためのSIMフリーiPhoneを買ったはいいけど、アクティベーションできなかったり、
『リップスティックジャングル』という海外ドラマにハマったり、
制作道具を買い集めたりしていて、
なんだかバタバタしていました。

昨夜は準備が終わらずに途方にくれていたけれど、無事出発できてよかったー!

やすちゃん、たくさん手伝ってくれて、
どうもありがとう(泣)


さあ、いよいよ出発時間です!

渡航前って疲れているせいかいつも現実味がなくて、
頬っぺたつねってみちゃうんだよな٩( ᐛ )و

それでは、いってきまーす❤︎❤︎





台湾旅その2の続きです!(・v・)

---------------------------------------------



ライブの後、
みんなで新竹駅前にあるカフェへ!!



オシャレな雰囲気〜❤️


トムトム♪
この雰囲気で25歳って、
ヨーロピアンは本当に大人っぽい!

アジア人はやはり若いなー✨


さて、ドリンクは、
台湾で流行っているというこちらをオーダー!
生ビール!!

・・・ではなく、
クリームジャスミンティー!\(>∀<)/

ジャスミン茶にソルティなクリームが乗っており、
抹茶がトッピングされています!!

スタンダードは甘いのだけれど、
ノンシュガー、氷なしで頼みました。

意外にもよい塩梅で、
美味しかったよー❤️

日本でも流行るかも?!


たしか、スタバにもジャスミン茶があったけど、
台湾はスタンダードなお茶と言ったら
ジャスミン茶なのかな(*^_^*)??


・・・カフェでプチ打ち上げをしたあと、
ここでフロリアンや、Yuanpey大学のみんなとお別れをし、
今度は、特急列車で台北へ!

電車はバスよりもっと快適でした✨


ああ、台湾のみんなも
ドイツのみんなも、
最後までほんっっとに親切にしてくれて、
マジでマジで感動したよ!。・°°・(>_<)・°°・。

みんな大好き(;∀;) ✨ 
ありがとう(;∀;) ✨


▶︎台湾旅その4に、つづきます!

間が空いてしまいましたが、
台湾旅その1の続きです!(・v・)

---------------------------------------------

2日目は、ドイツから来たフロリアンと
久しぶりの再会!!


実は、フロリアンが台湾に行くという話を聞いて、
「フロリアンに会うために、台北にいこう!」
と思い立ち、今回の旅が始まったのでした(・v・)☆


朝食をみんなで食べようという話になっていたんだけど、
わたしは起きられず、やすちゃんだけ先にホテルを出ることに´д` ;

・・・というわけで、
台北初の朝ご飯は、ひとりでスタバへ。

スタバのお姉さんが、
こーんなに可愛いイラストを描いてくれたよー\(>∀<)/!!
うれしーい! 

日本にないメニューも色々あって
楽しかった!



朝食のあとは、
改めてフロリアン・やすちゃんと落ち合い、
徒歩で台北のバスターミナルへ♪

ライブの打ち合わせのため、
元培醫事科技大學(Yuanpei University of Medical Technology)
へ向かいます☆


台北のセンターは、日本にいる感覚と
あまり変わらないなー



こちらは、コンビニで見掛けた煮卵。
お茶で殻ごと煮てるそう。
ダシかと思った


こちらも同じくコンビニ。
おでんコーナー!

日本の倍くらいの値段で
おにぎりも売ってました! (そして買いました
 

やすちゃんが買った肉まん。
味は普通、だそうです


台北からバスで1時間半。
新竹の大学に到着ー



軽音サークルの顧問をしている先生(左)と、
イベントに協力してくれた皆さん(●´∀`●) 



使いたいスピーカーが壊れていたり、
ケーブルが足りなかったりして、
みんなで頭を悩ませる、の巻。


打ち合わせの後は、学食でランチ! 


チキンライス弁当!(多分

台湾は、甘辛+八角の味が多かったです!
ドリンクのレギュラーサイズが大きかったのも印象的でした☆


夕方台北に戻り、
夕食は、わたしのリクエストで
御珍軒』というレストランへ!
フロリアンの友達も一緒❤️

「ブログ書くぞー」スイッチが入っていなくて
殆ど写真を撮っていなかったんだけど、
点心がすっごく美味しかった!


蟹焼売。

ちまき!


ドイツ人のみんなは、ビール大好きだよ☆


すっごく美味しかったし、
素敵なお店だった☆

台北駅から徒歩15分くらいなので、
もし機会があったら行ってみてね


・・・そして、帰宅後は
ホテルで翌日のリハーサル。
ケーブルが足りなくて、
台北の楽器屋さんで買い足しました!!


2日目はこんな感じで終了です!!\(>∀<)/

多分、その3に続きます

今回の台湾遠征は、弾丸スケジュールだったため、
観光らしい観光はほとんどできませんでした

しかし!!
食べ歩きが大好きなわたしたち
隙間時間に、出来る限り台湾を齧ってきましたよ〜

というわけで、小さな一コマを
ご紹介していきたいと思います

-----------------------------------------------------------------------

1日目。
タイガーエアで、
成田→台北・桃園国際空港第1ターミナルに到着!

ホテルが西門町だったので、
まずは、西門駅の隣にある、
台北駅へリムジンバスで向かうことにしました。

地下一階のバスのターミナルから、
1819 國光客運『台北車站行』(24時間運行)
に乗車します。
桃園空港第1ターミナル→台北駅 時刻表

チケット料金は、一人125元(約435円)。
乗車時間は約40分。
(道路が混むこともあるので、
1時間くらいみておいた方が良いと思います!)

台湾のバスは安いですし、
かなり快適 です



2016-04-01-12-54-56
台湾で一番最初に買ったのは、
お金を崩すために空港のコンビニで買った
ドラえもんカステラw

2016-04-01-12-56-09
ど〜ん
ちょっとおどろおどろしい雰囲気・・・w
ベビーカステラの味です!



台北駅に到着後、
「せっかくなので地下鉄に乗ってみよう!」ということになり、
MRT板南線に乗って西門駅へ。
駅も電車も便利で綺麗で、
日本と変わらないクオリティーです!

駅に到着したのが24時前だったので
ヒヤヒヤしていましたが、
終電には間に合いました!
(電車は24時過ぎまで動いています)


IMG_1343
これがMRTの切符!
カジノのコインみたいでびっくりしました
このコインを改札でかざして中に入ります☆

・・・っていうか、
MRTをついつい"MTR"って言っちゃうなぁ
(ミュージシャンならわかるはずw)


さて、こちらが西門駅周辺にある商店街。
2016-04-01-12-56-33
日本でいうと、渋谷・原宿のようなところだそうで、
若者で賑わっています


まだ空いているお店や屋台があったので、
小腹を満たす事に!
2016-04-01-12-57-45
ここは、スイーツドリンクや
揚げ物が売っているお店!

わたし、タピオカって全然好きじゃなかったのですが、
試しにタピオカミルクティーを飲んでみたら
とっても美味しくてびっくり!
本場はひと味ちがうのかも

ただし、普通にオーダーするとすごく甘いので
お砂糖少なめ or なし で頼むのがオススメです


2016-04-01-12-58-05
お店の看板商品でもある
豪大大鶏排(ハオダダージーパイ)=
ラージフライドチキンを買ってみました
本当に大きい
顔くらいの大きさがあります!!

台湾で流行っているそうですが、
夜中にこれはヤバいですね・・・w

若干お肉に臭みがあったので、
わたしは一口だけ頂いて、
ほぼやすちゃんに食べてもらいました



2016-04-01-12-56-57
次に目を付けたのはこちら。
葱油餅(ツォンヨービン)。

油をしいた鉄板で小麦粉の生地を焼いて、
葱などの具とタレなどを巻き込んだ食べ物です!

2016-04-01-12-57-21
卵入りをオーダーしてみました!
価格は120円くらい。

2016-04-01-12-58-20
もりカリで美味しい〜〜!!
 チヂミみたいな感覚かな〜
甘味噌が入っていて、
よい塩梅でした


辺りを見回すと、
セブン・ユニクロ・スタバ・・・と
見慣れたお店がたくさん!!

日本にいる感覚とあまり変わらず、
リラックス して過ごすことができましたよ〜  


ザックリな印象。
台北の治安はとても良い感じで、
物価は日本よりほんの少し安いです。
タクシーを含め、
交通費はかなり安く感じます!


▶︎台湾旅その2へ続く

 

お久しぶりです!!
報告が遅れてしまいましたが、
elfin二人とも、無事帰国しました〜

旅から帰ってくると
必ず自分のなかで何かしらの流れが変わっていて、
行く前まで頭の中を占めていた事や
こだわっていたことが、
ポーンとどっかに飛んでいってしまうんですよね。

今回も例に漏れずそんな感じで、
帰国後、ちょっとした心境の変化がありました。


・・・さて、台湾でのライブですが、
もう、すっっごく楽しかったです

とりあえず写真を↓↓↓
2016-04-01-02-31-29

image
大学内でのライブということもあって、
大勢の方にステージを観て頂くことができました!!


2016-04-01-02-37-00
みんなと学食で\(>∀<)/


image
イベントを企画してくれたMihouと


image
ドイツから来ていたみんな


今回、コンサートを開催するにあたって、
Yuanpei大学の学生さんや先生が
とても快く協力して下さったんです。

皆さんの優しさにとっても感動しました
本当にありがとう〜
谢谢你!!!

台湾最高 


・・・今日から新しい年度が始まりますね
ワーイ盛りだくさんの一年にしましょ〜う

今日も楽しい一日になりますように


63171_292884674156029_1708514760_n
この前、
「ワーイなお知らせができそう!」というお話をしましたが、
情報解禁になりましたので
発表しまーす\(>∀<)/
↓↓↓

elfin、ライブのお知らせです!

3月22日、台湾・新竹の
元培醫事科技大學(Yuanpei University of Medical Technology) にて
ライブをします!
演奏時間は12:00〜13:00です!!


新竹は、台北から1時間半くらいの場所にあります。

もし、「この日台湾にいるわ!」という方がいらっしゃいましたら
ぜひお立ち寄り下さい

もちろん、「elfinを観るために台湾へ飛びます!」という方も
大歓迎です


このライブに合わせて新曲を準備しているのですが
果たして間に合うかどうか?!

初の台湾遠征。
とにかく楽しみです!!!!


わたしの中で、台湾といえばお茶。
台湾茶の問屋さんに行って
色々な茶葉を買って来れたらいいなぁなんて
目論んでいます

台北のシャングリラホテルで
台北の街を眺めながらアフタヌーンティーもしたいし、
屋台食べ歩きもしたいなー(●´∀`●) !!

o0567042513249052051
(atsuko solo exhibition『桜の樹の下』展  2015.3)

去年のソロライブで、
atsukoさんの作品にインスピレーションを頂いてつくった
『桜姫』というピアノ曲を、elfinでもやりたいな〜と思い、
安武さんと一緒に編曲していました。

う〜ん♪
elfinサウンド版『桜姫』もなかなか良いかんじ☆

ライブで発表できますように


・・・音楽のこととなると、
お互い非常にナーバスになってしまい、
同じ部屋で作業することも、ほとんどなかったわたしたち。

普段はとっても仲良しなんだけどね・・・

2016年は、やすちゃんと一緒に
いっぱい楽しく音楽したいと思います

2015年書き残しシリーズです  

elfin ポーランド遠征記の続きを書きたいと思います!  

ポーランド遠征記 その1  
ポーランド遠征記 その2  
ポーランド遠征記 その3  
ポーランド遠征記 その4 
ポーランド遠征記 その5
ポーランド遠征記 その6

こちら
の続きです  


----------------------------------------------------------------------------------------------------- 


いよいよポーランド・シュチェチンでのライブ当日。
アパートメントで簡単なリハーサルをして、
Piwnicy Kany』へと向かいました

IMG_5256

ダイニングで、機材を広げるやすちゃん。
なんだかシュールな風景(笑)




IMG_5218

・・・『Piwnicy Kany』に到着!
ふ〜〜!何度見ても素敵な建物〜



IMG_5267

ステージはこちらです


・・・と、ここで問題発生

ブッキング担当の方からは、
お店に音響担当さんがいらっしゃる
というお話をきいていたので、
てっきりPAさん(音響専門の方)が来て下さるのかと
思い込んでいたのですが、
担当の方はお店のスタッフさんで、
音響専門の方ではないことが
ここにきて判明

ミキサーの使い方もあまりわからないようで、
なかなか音が出ない〜


IMG_5268

(結構古いYAMAHAのミキサーでした

そして、本番中も音の調整はできないとのこと・・・

これはまずい!と感じ、途中から音響は
自分たちに任せてもらうことにしました

人が入っていないリハーサル時にある程度音をつくっても、
お客さんの入り具合によっては随分音が変わってしまうので
ちょっと心配でしたが、もうここは勘で・・・!!!

エンジニアの知識を持っているやすちゃんがいて
本当によかったと思った瞬間

いやはや、いつもの日本での環境が
良過ぎるだけなのだと思いますが・・・
ちょっと慌ててしまいました



・・・・そんなこんなで、なんとかリハーサルを終え、
席で飲み物を頂いていると、
辺りが暗くなった頃から、どんどん人が集まってきて
あっという間にお店がいっぱいに!!


IMG_5270

ステージからの眺め

みなさん、地面に座ってじっと見てくださいました〜
結局100人くらいの方が観に来てくれましたよ〜

音響のことはちょっと心配でしたが、
本番が始まったら一気に集中できて、
自分でも納得できる歌が唄えました!

CDも売れました〜


でね・・・
ライブ写真なのだけれど、
撮って下さったポーランド人のカメラマンさんと連絡が取れず、
いまだ待ち状態です(笑)
ごめんなさい


ライブのあとはいろいろな方が話しかけにきてくれて
すっごく嬉しかったなぁ

「すごく好みのサウンドだった!」
「日本語に興味があるので嬉しい!」
「普段聴けないような音楽が聴けてよかった!」

そんな感想をたくさん頂けて、
超ハッピでした〜〜

『音楽は国境を越える』ってよく言うけど
本当にその通りなんだな〜って思ったよ



IMG_5271

彼女は日本語を勉強しているんだって


IMG_5276

ポーランドのみんな〜ありがとう!!
大好き〜〜!!
また来るねっ


これからも色々な国で色々な人種の人たちと
音楽を通じて喜びを感じ合うことができたら
最高に幸せだなぁと思います 


・・・これにてelfin ポーランド遠征記
終了ですっ!
読んで下さってどうもありがとうございました

 

追伸
 
IMG_5279

おいしかったポーランドの炭酸水


2015年書き残しシリーズです  

elfin ポーランド遠征記の続きを書きたいと思います!  

ポーランド遠征記 その1  
ポーランド遠征記 その2  
ポーランド遠征記 その3  
ポーランド遠征記 その4 
ポーランド遠征記 その5
 
こちらの続きです  


----------------------------------------------------------------------------------------------------- 


翌日ライブをする『Piwnicy Kany』を
下見させて頂いた後は、
お店が立ち並ぶ賑やかな通りへ


IMG_5235


海外に来たら、
スーパーマーケットは外せない

ショッピングモールのなかに入っている
少しお上品な雰囲気のスーパーに入ってみました

IMG_5237

通路がひろ〜い
そして、デリが充実


IMG_5236

日本では見掛けたことのないタイプの
(蓋部分だけ)缶ジュース

シースルーでかわいい


IMG_5238

鮮魚コーナー

ドイツ・ベルリンやミュンヘンのスーパーは、
お魚コーナーがほんっとに小さくて
むしろ鮮魚を売っていない所のほうが多いくらいでしたが、
こちらのスーパーはわりとたくさん並んでいました


でねでね、こうして色々な国のスーパーや市場をまわるたびに、
やっぱり日本はお魚天国だな〜!!と思うんです

そんなに大きくないスーパーマーケットであるにも関わらず、
お刺身で食べられるくらい新鮮な魚介類が
何種類も並んでいる(しかも超リーズナブル)国なんて
そうそうありませんから

とりわけお寿司のことを考えると、日本を離れられません(笑)



IMG_5239

夕食は、ウッドを基調とした
雰囲気の良いレストランへ

恥ずかしながら、
『インディーズミュージシャン』って
 昔から"カツカツ貧乏風イメージ" があったので、

若き頃はツアー中に素敵なレストラン入ることに
ちょっと抵抗があったのですが
やっぱり落ち着いた雰囲気のレストランやカフェが
スキだなぁ〜と改めて実感

ただ、すっごく頭を使って裏技を考えたり、
チープな屋台をめぐったりする節約旅も
未だに大好きですが



・・・今回はライブのことで頭がいっぱいで
観光スイッチが入っていなかったため、
これだけしか街の様子を撮っていなかったの〜

あまりポーランドらしい風景をお伝えできなくて
ごめんなさい




IMG_5245

さて、素敵なディナーを頂いたあとは、
お部屋に帰って、スーパーで買ってきたブルーベリーと
ヨーグルトでデザートタイムを楽しみました

ポーランドはね、
スーパーで買った炭酸水とヨーグルトが
すっごく美味しかった

炭酸水に入っている炭酸のキメがとっても細かくて
近隣のヨーローッパ諸国とは違う味がしたんだ!

ヨーグルトは、
ドイツやフランスで食べたものより
ミルキーなのに後味が爽やかで、独特の味がしたの
日本のヨーグルトとは全然違うんだよ!

また食べたいな〜


・・・次回はいよいよライブ当日の模様をお届けします


つづく

 

2015年書き残しシリーズです 

elfin ポーランド遠征記の続きを書きたいと思います! 

ポーランド遠征記 その1 
ポーランド遠征記 その2 
ポーランド遠征記 その3 
ポーランド遠征記 その4

こちらの続きです 


-----------------------------------------------------------------------------------------------------


アパートメントで一息ついたあとは、
翌日ライブをする『Piwnicy Kany』の下見も兼ねて
シュチェチン散策へ出掛けました



IMG_5211

ヨーロッパは、何気ない通りの石畳がいいの



IMG_5210

大通りの向こう側に見える、
エメラルドグリーンの屋根は教会。

そのすぐ近くに『Piwnicy Kany』があります。



IMG_5213

大通り沿いで一際オーラを放っていた石門。
なんと中はカフェになっていました!!

石門カフェ!?



2015-12-02-03-14-27

広場発見



IMG_5215

午後の静寂の中、教会を背に天使様が・・・
なんて美しい羽根なんだろう




IMG_5216

この建物が、ライブ会場『Piwnicy Kany&TEATR KANA』です!

the ヨーロッパだー!!
すごく素敵〜〜



IMG_5217

入り口は地下です!



IMG_5224

中はこんなかんじ
右奥にも席がたくさんあります

なんだか、お酒が飲みたくなる雰囲気だよね!
友人ドラマーしのりんが好きそう



IMG_5227

まだお店は夜の営業前だったのですが、
スタッフさんに明日出演の旨を伝えると、
笑顔でドリンクをつくって下さいました〜

アイスカフェラテを注文したら、
パフェのように大きなグラスで出て来たのでびっくり〜

うれしい!!


明日はよろしくお願いします




IMG_5234

ああ、なんて美しい空・・・!!
涙が出そうでした。



・・・次回はポーランドのスーパーとレストランをご紹介します


つづく



 2015年書き残しシリーズです

elfin ポーランド遠征記の続きを書きたいと思います!

ポーランド遠征記 その1
ポーランド遠征記 その2
ポーランド遠征記 その3

こちらの続きです


-------------------------------------------------------------------------------------------------------


IMG_5196

クラクフでライブをした翌日は、
同じくポーランドのシュチェチン(Szczecin)に向かいました!
シュチェチンは、ドイツとの国境沿いにある都市です。

ベルリン〜クラコフ間は長距離バスを利用したので、
今度はポーランド国鉄 長距離列車(PKP Express InterCity)の
1st Classで移動することにしました!



IMG_5183

じゃーーん!
1等座席は6人掛けのコンパートメントタイプ。
シートも倒せるし、温度調節もできるし、えらく快適!!

2等座席はほぼ満席になっていたにも関わらず、
1等座席はそこまで混まなかったので、
クラクフからシュチェチンまでの9時間、
この部屋、ふたりで貸し切り状態でした〜!!
かなりよかった〜!!!

もしポーランドを旅する際はPKP Express InterCity
の1st Class、絶対おすすめです!!
料金は、クラクフ〜シュチェチン間で一人3500円!!
日本に比べると、相当安いっ!


メモ

ここからPKP Express InterCityの
チケット予約・購入ができますよ!
言語選択で英語表記にできます。

webチケットを印刷していって、
当日、指定の列車に乗ればOKです。
駅に改札はありません。
席に座っていると、駅員さんがチケットを拝見しにきます。





IMG_5199

・・・そして、ついにシュチェチン中央駅に到着〜〜〜!!
ドイツに近いせいか、雰囲気がどことなくベルリンに似ていて、
ホッとしちゃった(笑)


中央駅からはトラム(路面電車)に乗って
予約していたアパートメントホテルへ。


鍵の受け渡しをしてくれる方が、ポーランド語しか話せなかったので、
ポーランド語がわからないわたしたちは、
なんとな〜く、お部屋の使い方や鍵の置き場所などをきいて、
料金を支払い、手続き完了


「アパートメントホテル」は、いわゆる「ホテル」とは違って、
普通のアパートの一室を貸してもらう感覚です。

レセプションがなく、常駐スタッフさんがいないことが
ホテルとの大きな違いかな。

たまに不便なこともあるけど、
アパートメントホテルは現地の雰囲気が味わえるから、
個人的にホテルよりも好きなんだ〜



お部屋はこんなかんじ

IMG_5206

リビング


IMG_5205

キッチン


IMG_5203

バスルーム


IMG_5202

寝室


期待以上によかった
チームelfinのみんなで泊まれるくらい広かったよ〜
今度みんなと来れたらいいな〜

外観を撮るのを忘れちゃったんだけど、
伝統的な石造りの素敵なアパートでした!


・・・『elfin ポーランド遠征記』次回は
シュチェチン散策の模様をお送りしたいと思います


つづく

 


01
Photo:interashiro


今 当たり前だと思えていること、

それは、

決して当たり前のことではなく

とても尊い 奇跡のような時間だったのだと

いつか思う日が来るだろう。



"今"とは、いつでも

奇跡を散りばめた銀河のようなものだ。



今を生きよう。

ここにある幸せを繊細に感じて

今を慈しもう。


今感じている幸せが、明日の幸せをつくるのだ。

現在が未来になる。





・・・そんな気持ちを込めて、
今日からこのブログを書いていきたいと思います。

ブログタイトル『return to myself』は
「本来の自分に還っていく」という意味です。

これは わたし自身が、
生きる上でテーマにしていることでもあります。


相変わらず、マイペースなブログになると思いますが、
もしよろしければ、たくさん遊びに来て下さいね♪





追伸

今回のブログデザインには、
interashiro君と撮影した『mica ins.』の写真を
どどーーんと使用してみました!!

スマホ版では、ほとんど反映出来なかったので、
PC版で見て頂けたら嬉しいです


mica


 

↑このページのトップヘ