カテゴリ:

お肉やお魚、野菜などの生鮮食品を買う時は、
頭の中にある日本地図で
産地の位置をイメージするようにしてます。

・・・が!!
この間、三重県が何処にあるのかわからないことに気付いたのです(*_*)

こりゃいかん!(不便だ!)と思い、
早速地図を買ってみました☆

このお風呂で貼れるポスター、
友人宅で見掛けてからずっと気になっていたのです(*´꒳`*)

お子さんがいるお家では、
使っている方も多いのでしょうか?

色々吟味した結果、
永岡書店さんの地図が一番よさそうだったので
こちらを購入しました❤︎


まずは日本地図から✨

早速お風呂に貼ってみました!  
水をつけると壁に貼りつく仕様。

特産物なんかも載っていて楽しいです(*´꒳`*)
東京の特産物は「補聴器」!!
初めて知りました!

三重県の位置もバッチリ確認☆

三重県のほかにも、
記憶が曖昧になっている場所が多々あったので、
湯船でリラックスしながら、
復習していきたいと思います❤︎



所変わって、
elfinハウスのリビングには、
大きな大きな世界地図が貼ってあります❤︎
"ナショナルジオグラフィック社の世界地図"

こちらもAmazonで見つけたもの☆
サイズが大きいため、送料が3000円ほどかかりましたが、 
ラミネート加工もされていてとっても素敵な地図です✨
 
ちなみに、この世界地図はイギリスが中心となっています。


よく見ると・・・
訪れた国にピンを立てているの✨
実は、これがやりたくて地図を買ったようなものです・・・(*´꒳`*)

ピンを立てたいがために、
色々な国に行きたくなっちゃう!!

次は何処の国にピンを立てられるかなぁ❤︎
考えるだけでワクワクしてきます♪


少し前から、風邪をひきそうな雰囲気があったのですが、
喉の痛みが悪化して、
よく眠れないくらいになってしまいました。

ドイツの薬局で買ってきた、
Dobendan Direkt という薬用のど飴を舐めてみたら、
トローチよりも効きが良くて、
いまは痛みが治まりつつあります。

プラス、仕舞い込んだまま行方不明になっていた加湿器を
やすちゃんが見つけ出してきてくれたので、
今日からよく眠れそうです。

加湿器+アロマオイルは、
喉の痛みに効果覿面ですね☆


・・・昨日は出掛ける気力がなかったので、
クリスマスパーティーの帰りに
妹に持たせてもらったいくえみ綾さんの漫画を
ひたすら読んでいました。

待ちに待った『あなたのことはそれほど』の4巻と、
『潔く柔く』の1〜13巻。
あっという間に読破!!

よかったー!!ヽ(;▽;)ノ


『潔く柔く』の1巻で、
学校の花壇に花を植えているシーンがあったのですが、
それを見た瞬間に、
ふと小学校の卒業式の日に
体育館に置かれていたサクラソウの香りをリアルに思い出しました。

サクラソウってなんだか
いちごに似た香りがするんです。

あのいちごっぽい匂いと、
3月のポカポカした陽気が
鮮明に甦ってきました。


・・・まだ冬本番も迎えていないというのに、
春が待ち遠しくなってしまったなー。

来年の春は、
サクラソウがいちごっぽい匂いがするかどうか
改めて嗅いで確かめてみようと思います!!


それでは、また☆
楽しい一日になりますように♪

風邪には気を付けて下さいね(*^_^*)




こんにちは
みなさんどのような日曜日をお過ごしですか?

今回は、ドイツで買った雑誌の
クリスマス特集号
ご紹介したいと思います


2016-12-18-14-44-14
ご紹介するのはこの3冊です♪

左から、
・Mein schönes Land
・Land Edition
・SCHÖNER SCHENKEN

(さっき気付いたのですが、
Mein schönes LandとLand Editionは系列誌っぽいです!
わたしはLandさんの雰囲気が好きなんですね〜
好きなものが見つかるって嬉しい!)



■Mein schönes Land  
2016-12-18-14-38-26
まずは、"Mein schönes Land"から。  
もうお気づきかと思いますが、
表紙がアドベントカレンダーになっています

このカレンダー、
ドイツでは至る所で売っていました!

クリスマスがいかにスペシャルな日なのかを
感じられるデザインです♪

サンタさんの絵も素敵



2016-12-18-14-47-42
雑誌の内容は、
クリスマスのデコレーションアイディア、
ガーデニング、クリスマスのお料理とお菓子など

日本とは全然違う感性と文化で
参考になる〜〜!!

ミニチュアの特集もあって、
ピコーーン!でした



■Land Edition
2016-12-18-14-46-13
お次は"Land Edition"
こちらは、一冊丸ごとクリスマスのお菓子特集です

レシピや作り方もしっかり載っていて嬉しい〜
写真がとっても可愛くて、きゅんきゅんしちゃいます!!

ミカエルのクレイスイーツにも
インスピレーションを与えてくれる一冊です



■SCHÖNER SCHENKEN
2016-12-18-14-46-56
最後は"SCHÖNER SCHENKEN"

実はね、この本、
クリスマスの包装紙が綴じられているんですよ〜

全ページ包装紙(ラッピング用のタグページも有り)です!

デザインは10種類。
どれもすっごくキレイで可愛いの!!

勿体なくて使えない〜〜〜!!

見ているだけで、うっとりしてしまいます



・・・海外に行くたびに、
何か残しておけるものを自分土産用に買いたいなぁと
以前から思っていたのですが、
なかなか思いつかなかったんですよね。

それが、この間の旅の途中で、
「各国の本を集めていくことにしよう!」と
閃いたんです

他にも数冊購入したので、
また機会があったらご紹介します


ああ、本っていいなぁ・・・❤️
脳内の地図が広がる〜〜〜 !!


こちらを忍ばせて出掛けようと思います・・・(●´∀`●) 


永遠のバイブル、
岡田あーみんさんの
『ルナティック雑技団』!!

数日前に全巻ゲットしました(`_´)ゞ


雑誌りぼんに掲載されていたのは
小学生の頃✨

あの時はまだ、岡田あーみんさんの
エキセントリックな才能が
全く理解出来ていなかったのだけど、
高校生になってやっと
その偉大さを実感!!

時を経て今、
再びマイブームが到来したの\(>∀<)/!!


明日は、
『ルナティック雑技団』ファン(←最近判明)のすみかさんと一緒に、
このバイブルを読む予定です!!

めっちゃ楽しみーー\(>∀<)/❤️❤️

コンラッドのラウンジとかで
読みたいなぁ(=´∀`)


ちなみに、
日本人アーティストのなかで
わたしが一番強く影響を受けたのは、
漫画家の楠本まきさん。

次いで、
岡田あーみんさんと
さくらももこさん!!

そして、
大人になってから好きになった漫画家さんは、
小沢カオルさん❤️


漫画って、
映画ほど神経を張り詰めなくていいし、
小説ほど脳が疲れないし、
"絵" であるが故に、
ある程度の距離感を持って見ていられる。

程よく能動的で程よく受動的だから好き。

もしかしたら、
漫画を読んでいる時が
一番リラックスしているかもしれないなぁ。

漫画って素晴らしい(●´∀`●) ✨




トーチソング・エコロジー 』1〜3巻(2012年〜2014年)

著者:いくえみ綾
発行元:幻冬舎コミックス

【ストーリー】
売れない役者・清武迪は、
アパートの隣人・日下苑に寄り添う
「唄う少女」に出会う。
高校時代の友人・高遠峻と再会した迪は
新たな一歩を踏み出すことになるが・・・。
(『トーチソングエコロジー』2巻帯より)


・・・ここから感想。 
ネタバレなしです。

先日、妹が貸してくれた
いくえみ綾さんの『トーチソング・エコロジー 』を
読みました。

いくえみ綾さんの作品を読むのは
『バラ色の明日』以来。
すごく久しぶりです。
というか長編漫画を読むこと自体が久しぶりで
ワクワクしました。

・・・さて、『トーチソング・エコロジー 』の
率直な感想ですが、
「もう、すごく面白かった!!!」です。

お決まりの設定やお約束の展開がほとんどなく、
ストーリーが一体どこに向かっているのか、
全く予測することができません。

その場でパッと理解できない箇所もあって、
読み進めていくうちに、
謎が解き明かされて行く感じでした。

そのストーリーのまとめ方というか、
点が線になっていく様が秀逸で、
感動します。

ラスト、全てが交差するシーンは、
まるで映画を観ているようでした。

漫画という二次元の世界で
あれだけのものを表現できるって
本当にすごいことだなぁと思います。

あと、この漫画に出てくる登場人物
(人物というか幽霊?)の
「唄う少女」の存在が個人的なツボで、 
自分の泣き所は、だいだいこの
「唄う少女」に関するところでした。

歌を、唄いたくなりました。

みんなおつかれさま〜
わたしはこれからタリーズでお仕事タイムです

タリーズって、店内に絵本が置いてあるの知ってる??
そこでね、これを見つけたの!!!


image
『わかったさんのアイスクリーム』 (わかったさんのおかしシリーズ)

この、わかったさんのおかしシリーズと、
こまったさんのお料理シリーズ、
小学校の図書館に置いてあったんだ

一番大好きだった本なの〜

ストーリーをザックリ紹介すると
不思議な冒険をしながら、材料を集めつつ、
お菓子やお料理を作っていく話なんだけど、
とっても面白いんだよ〜

わたしこの本を参考にしながら
初めてアイスクリームをつくったんだ!

その味もしっかり覚えてる〜

久しぶりに読んでみたら、やっぱり面白かった
他の巻も読みたいな〜

懐かしい本に出会わせてくれた
タリーズさんに感謝です

絵かきの信吉さんから
「海外に行くのでスーツケース選びを手伝ってほしい!」
とご連絡頂き、
ランチも兼ねてションピングに行ってきました

信吉さんと会うのは、去年のホテル・オークラ以来だ〜


2015-12-04-23-00-31

帰りに、ア・ラ・カンパーニュで、
紅茶とケーキをごちそうして頂いちゃった〜

ア・ラ・カンパーニュのケーキって
フルーツと生クリームがとびきりおいしい
乳脂肪分40%以上のクリームの味

信吉さん、ありがとう



2015-12-04-23-00-01

信吉さん、前髪できてた
かわいい

・・・でねでね、ここからが本題!

信吉さんがイラストを描いている本
Yurei Attack! (英語)』が、
なんとKindleのランキングの3つの部門で
1位になったそうなんですよ

内容紹介
「四ツ谷怪談」のお岩さん、「牡丹燈篭」のお露さんなど
日本の幽霊は悲しみに浸り、怒りに身を震わせているものが多い。
そんな可哀そうな幽霊を理解しようじゃないか! という本書。
名前、出身地、死因、出没場所、襲撃タイプ、危険レベルなど
詳細プロフィールと解説文、さらにはリアルめなイラストで。
各幽霊の特徴をつかめます。

(「BOOK」データベースより)

世界中の方から反響を頂いてるそうで・・・
本当に素晴しいよね〜

『Yurei Attack! 』よかったら、
みなさんもチェックしてみてください


↑このページのトップヘ