タグ:ウェッジウッド

micaelに初めて頂いた
男性のお客様からのオーダー✨

どうまとめ上げようかと
長い時間頭を悩ませおりましたが、
もうすぐ完成しそうです!

あと少し、がんばります(*´꒳`*)❤︎


さて、最近(わたしのなかで)巻き起こっている食器ブーム!

この間のお茶碗に引き続き、
ウェッジウッドのティーカップを購入しました(*≧∀≦*)❤︎


ウェッジウッド(WEDGWOOD)
ハーレクインコレクション
Qeen of Hearts カップ&ソーサー

ハーレクインコレクションの食器は、
18世紀から20世紀にかけて
実際使われていたデザインを
復刻したものなんだそうです。


このティーカップ、どストライク過ぎて
見ているだけで胸が苦しくなってしまいます(*´Д`*)!!


器が入っていた箱も可愛いー(*≧∀≦*)❤︎

カップのかたちがとても個性的なせいか、
慣れ親しんだ紅茶を飲んでいるにも関わらず
いつもとは違った味に感じてしまうのは 、
ハートの女王マジックでしょうか❤︎(*´꒳`*)

ああ、このシリーズのポットも
欲しくなってしまいます!!

物欲が止まらない!!


❤︎追伸❤︎

明日明後日の土日は、
micaもトンボカフェにおります✨

明日のデザートのメインは
パティシエpecoによるスコーンです(*≧∀≦*)


旬のいちごと、
自家製ストロベリーソース、
ミルキーな生クリームが添えてあります☆

このスコーン、本当に美味しいので
ぜひ一度お試し下さいね!!(*≧∀≦*)


それではまた✨
楽しい週末になりますように❤︎

トンボカフェでお会いできたら嬉しいです(*´꒳`*)




長い間、ご飯茶碗を探していたのですが、
なかなかピンとくるものが見つからずにいました。 

なので、頭の中で朧げに描いていたイメージを
一度言語に落としてみたら、

「個性的で洋食器にも合うお茶碗」

というキーワードが浮かび上がってきたんです。

当たり前過ぎて意識したこともありませんでしたが、
そういえばご飯茶碗って、
圧倒的に"和"のテイストのものが多いですよね。

ならば洋食器というカテゴリで
探してみようと思い
やっとピコーンときたのがこのお茶碗です。


ウェッジウッド(WEDGEOOD)
インディア  ライスボウル

オリエンタルとヨーロピアンが調和する
絶妙の温度感は、
求めていたイメージにほど近い。

縁にほどこされた黄金に反射する陽光、
美しくて見惚れてしまいます。

素材は、ボーンチャイナ(骨灰磁器)。
動物の骨が含まれたこの器には、
きっとたくさんの魂が宿っているのでしょう・・・


インディアシリーズのカップは
お馴染みでしたが、
ライスボウルになると
少し雰囲気が変わりますね。

大事に使っていきたいと思います✨


それにしても、
「ライスボウル」という言葉からは
「おにぎり🍙」
しか浮かびませんわ…(*´-`)




↑このページのトップヘ